丸わかり それがだいじWiFi|10のおすすめと5つのデメリット。契約前に知りたいポイントを全解説!

丸わかり それがだいじWiFi|10のおすすめと5つのデメリット。契約前に知りたいポイントを全解説!

100GB使えるポケット型Wi-Fiで最安値級の「それがだいじWiFi」について解説します。

大容量使えるポケット型Wi-Fiを探していて、ネット上で「それがだいじWiFi」の存在を知ったという方は多いでしょう。

「それがだいじWiFi」が気になるけれど、評判や口コミを探してもイマイチよくわからない。契約しても大丈夫なのか心配。

こんな方のために、この記事では「それがだいじWiFi」の価格とサービス内容を徹底検証。

おすすめポイントもデメリットも包み隠さず解説します。

  • それがだいじWiFiが気になっている
  • 100GB使えるポケット型Wi-Fiを探している
  • 安く使えるポケット型Wi-Fiが欲しい
  • 小容量で契約できるポケット型Wi-Fiってあるの?
ふぁいりん

こんな方はぜひご覧くださいね

2022年7月に施行された、改定電波通信事業法に則した新プランの内容に更新しました。

目次

それがだいじWiFiってどんなサービス?

それがだいじWiFiってどんなサービス?

「それがだいじWiFi」は、福岡県に本社を置く「ソリューションネットワーク株式会社」が運営するポケット型Wi-Fiサービスです。

「クラウド SIM」を使ったサービスを提供していて、2022年3月にプラン変更。他社と比較してもとても魅力的なサービスとなりました。

  • 100GB以下の使い勝手の良いポケット型Wi-Fiを探している
  • 5G通信は不要。使えれば速さにはこだわらない
  • できるだけ安く使えるポケット型Wi-Fiがほしい

このような方には、一度ご検討いただきたいサービスです。

ふぁいりん

なるほど。でも何で?

その理由、これから解説していきますね。

それがだいじWiFiの料金・サービス

「それがだいじWiFi」の料金・サービス概要は以下の通りです。

それがだいじWiFi
運営会社ソリューションネットワーク株式会社
料金プラン30GB:2,585円
100GB:3,267円
契約期間2年(縛りなしオプションあり)
契約解除料30GBプラン:2,585円
100GBプラン:3,267円
事務手数料3,300円
通信方式クラウドSIM(国内3キャリア対応)
海外利用可能
オプション縛りなしオプション(月143円)
データチャージ(2GB:550円〜)
Wi-Fi安心サービス(月440円)
サポート電話・お問い合わせフォーム
支払い方法クレジットカード

月30GBと100GBの2プラン、2年契約が基本ですが「縛りなしオプション(加入時のみ選択可)」を選ぶことで縛りなし契約が可能です。

「縛りなしオプション」の価格は、月143円(税込)。2022年7月のプラン変更で、月385円から大幅にプライスダウンしました。

縛りありのプランの場合も契約解除料は月額料金の1ヶ月分。ユーザー負担がとても少なく改善されました。

データチャージにも対応し、競合する他社に対して負けないレベルのサービス内容が用意されています。

それがだいじWiFiの端末

「それがだいじiFi」に使われているルーター端末は「T6」というもの。

電波状況、データ残量、バッテリー残量などが表示できる大型の液晶パネルと、4,000mAhの大容量バッテリーが特長です。

わいりん

データ残量が表示できるのってめずらしいわね

モデルT6(Master Roman製)
サイズ110mm×64mm×15mm
重量約270g
バッテリー容量4,000mAh
連続利用時間最大15時間※
最大接続台数10台
通信方式クラウドSIM
※ご利用環境により異なります。

それがだいじWiFiの通信エリア

「それがだいじiFi」はクラウドSIMを採用しています。ドコモ・au・ソフトバンク回線に対応し、クラウド上のサーバにセットされた多数のSIMから最適な回線が自動的に撰ばれるしくみです。

ユーザー側で利用回線を選ぶことはできませんが、回線が遅いと感じた場合はルーターを再起動することで改善されることも多いので、つながりにくいと感じたら、ぜひ試してみてください。

それがだいじWiFiの通信速度

わいりん

クラウドSIMって、実際どのくらいの速度が出るんだ?

それがだいじWiFiの回線速度を、インターネット回線の速度を集計している「みんなのネット回線速度(みんそく)」様から参照したデータで見ていきましょう。

時間帯下り上り
26.62Mbps25.6Mbps
17.95Mbps18.49Mbps
夕方47.52Mbps30.4Mbps
12.77Mbps3.03Mbps
深夜42.84Mbps28.46Mbps
それがだいじWiFiの回線速度:みんそく(みんなのネット回線速度)様より引用

一般に上り下りともに5Mbps以上出ていれば動画も問題なく再生可能。10Mbps出ていれば実用上問題ありません。

それがだいじWiFiの場合、昼間と夜の利用率が高い時間帯はそれなりに速度が落ちるものの、それでも平均10Mbps以上の速度が出ているので、動画も快適に見ることができるのではないでしょうか。

その一方、利用率の低い夜中のような時間帯でも、それほど速いというわけでもないのも事実です。ただ40Mbpsも出ていれば実用上は十分。体感として遅いと感じることは少ないでしょう。

ふぁいりん

爆速ってわけじゃないけど、困らない速度ってことですね

それがだいじWiFiのおすすめポイント

それがだいじWiFiのおすすめポイント

「それがだいじWiFi」のおすすめポイントをご紹介します。

  1. 「ちょうどいい容量」30/100GBプラン
  2. 国内3キャリア対応のクラウドSIM型
  3. 端末代がかからない
  4. 最安値級の価格
  5. 30日間お試しキャンペーン実施中
  6. 縛りなしプランが選べる
  7. 2年契約は自動更新なし
  8. 足りなくなったらデータチャージ可能
  9. 電話とフォームで問い合わせできる
  10. 縛りなしから2年契約へ変更可能

おすすめ ①|「ちょうどいい容量」30/100GBプラン

たっぷり使える100GB
ちょうどいい容量30GB

それがだいじWiFiは、30GBと100GBの2プラン。

他社には20/50GBというプランが多い中、30GBというのは珍しいかもしれません。

これには理由があり、以前は50GBプランをラインアップしていたものの、加入ユーザーのほとんどが30GB以内の利用量だったとのこと。そこでプランを30GBに減らしてその分お求めやすい価格設定にしたのだそうです。

  • 従来50GB/100GBプランで販売を行っていたが50GBプランを選択される方が比較的多かった
  • 50GBプランを利用いただいてる方の多くが30GB以下で足りている、というデータが平均通信量から得られた
  • よりお客様の実情に即したプラン設計に変更

「20GBでは足りない、でも50GBもいらない」という方にはぴったりのプラン構成と言えます。

ふぁいりん

もしも足りない場合はデータチャージできるので安心です

おすすめ ②|国内3キャリア対応のクラウドSIM型

それがだいじWiFiは「クラウドSIM」形式のポケット型Wi-Fiサービス。

事業者が管理する「クラウドSIMサーバー」にセットされたSIM情報をユーザーごとにダウンロードして使うしくみです。

サーバーにはドコモ、au、ソフトバンク各社のSIMがセットされていて、利用状況に応じて最適なSIMが自動で割り当てられます(ユーザー側から回線を選ぶことはできません)。また、データSIMを事業者側で管理するので、大容量プランを安価で提供できるといったメリットがあるサービスです。

大手3社のプラチナバンドにも対応。基本的に携帯電話が繋がる地域であればご利用可能です。

おすすめ ③|端末代がかからない

それがだいじWiFに使う端末はレンタル。解約時に返却が必要ですが、毎月の利用量の他に端末代はかかりません。

おすすめ ④|最安値級の価格

それがだいじWiFは、他社の料金を研究した上で価格設定。業界最安値級の価格を実現しています。

ふぁいりん

他社との比較は後ほどくわしく解説します

おすすめ ⑤|30日間お試しキャンペーン実施中

商品発送日から30日以内の解約は「30日間お試しキャンペーン」として、初期事務手数料、初月額利用料、解約事務手数料がかかりません。

はじめてのポケット型Wi-Fi、実際に使って試してみたい方におすすめです。

おすすめ ⑥|縛りなしプランが選べる

それがだいじWiFは、「縛りなしオプション(月143円)」に加入することで、違約約金なしでいつでも解約できます。

しかも、縛りなしオプションを解除すれば、いつでも2年契約に移行可能。移行後も契約期間はリセットされません。

「2年も契約するつもりがない」という方も、「最初は縛りなしで、気に入ったら縛りありで」と考えている方どちらにもおすすめです。

おすすめ ⑦|2年契約は自動更新なし

2年契約でお申し込みいただいた場合の自動更新はなし。2年経過後はいつでも違約金なしで解約可能です。更新月に解約手続きを忘れて、また2年契約が結ばれてしまった、ということもありません。

おすすめ ⑧|足りなくなったらデータチャージ可能

それがだいじWiFはデータチャージにも対応。「今月はデータを使い過ぎてしまった」という時も安心ですね。

追加データ量価格
2GB550円
5GB1,100円
10GB1,870円
20GB2,640円

データチャージはマイページからかんたんに行えます。

おすすめ ⑨|電話とフォームで問い合わせできる

それがだいじWiFiは平日の11:00〜18:00( 定休日:土日/祝日)、電話でのお問い合わせが可能。営業時間外はお問い合わせフォームが24時間使えます。

わいりん

電話でサポート受付できるところは少ないのよ

おすすめ ⑩|縛りなしから2年契約へ変更可能

それがだいじWiFi公式サイトの図を当サイトで再編集

加入時に「縛りなしオプション」に申し込んだ場合でも、いつでもオプションを解除して2年契約に変更可能です。

他社では縛りなしから縛りありのプランに変更すると契約期間がリセットされてしまうことも多いのですが、「それがだいじWiFi」は契約期間のリセットなし。当初の契約月からの2年契約でご利用いただけます。

それがだいじWiFiのデメリット

それがだいじWiFiのデメリット

おすすめポイントばかりでなく、「それがだいじWiFi」のデメリットもしっかりお伝えします。

わいりん

うん。それがだいじ

  1. クラウドSIM自体の評判が良くない
  2. データを使い切ると利用不能に
  3. 支払いはクレジットカードのみ
  4. 端末の紛失・破損で弁済必要
  5. 割引キャンペーンがない?

デメリット ①|クラウドSIM自体の評判が良くない

それがだいじWiFiの採用している「クラウドSIM」というしくみは、過去に大きな通信傷害事故を起こしています。そのせいもあって、クラウドSIM自体の評判があまりいいとは言えません。

事故が起こったのは2020年春。ちょうどコロナ禍が始まった頃です。「無制限WiFi」を謳い、テレビでもタレントを起用して大々的にCM展開していた一部のクラウドSIMサービスで、大規模な通信障害が長期に渡って続き、最終的にサービス停止にまで発展する事態となりました。

しかし、その後は総務省の指導もあって、現在では根拠なく「無制限」を謳うことはできなくなっています。「それがだいじWiFi」でも30GB/100GBと明確にプランを設計し、安定運用に努めているとのことです。

現在もクラウドSIMでサービス提供している事業者は、過去の事故を教訓にしっかりとした運用を行っているところがほとんどです。ご安心ください。

デメリット ②|データを使い切ると利用制限

それがだいじWiFiは、契約しているデータ量を使い切ると月末まで通信制限がかかります。

もしも使い過ぎてしまった場合はデータチャージで容量を追加することが可能です。小容量から大容量までプランも豊富なのでぜひご活用ください。

デメリット ③|支払いはクレジットカードのみ

それがだいじWiFiの利用料金はクレジットカードのみでお支払い可能。口座振替やデビットカードには対応していません。

口座振替に対応しているポケット型Wi-Fiは下記の通りとなります。

デメリット ④|端末の紛失・破損で弁済必要

端末セット(付属品込み)の返却が必要
端末セット(付属品込み)の返却が必要

それがだいじWiFiで使われる端末(モバイルWi-Fiルーター)はレンタル。解約時には返却が必要です。

端末を破損、紛失してしまった場合など、一定期間内に返却がなかった場合、27,500円の弁済金が発生するのでご注意ください。

充電ケーブルなどの付属品も含め、端末セットとして返却が必要なのでご注意ください。

わいりん

箱とか捨てちゃダメよ

ふぁいりん

心配な方は「Wi-Fi安心サービス(月440円)」の加入もご検討ください

デメリット ⑤|割引キャンペーンがない?

クラウドSIMを採用しているポケット型Wi-Fiサービスは多く、そのほとんどはサービス品質に差がないため、価格の安いサービスを選択するのがいいでしょう。

それがだいじWiFiは競合する他社と比べてもかなり安い価格設定となっていますが、他社が行っているようなキャンペーンを大々的に行っていません。キャンペーン適用後の価格では他社の方が安い場合も見受けられます。

それがだいじWiFiと他社の料金を比較

それがだいじWiFiと他社の料金を比較

それがだいじWiFiと、競合する他社の料金・サービスを比較します。比較対象は、100GB容量のクラウドSIM方式のポケット型Wi-Fiサービスです。

各項目の赤字がライバルに対し優位性のあるポイントです。


それがだいじWiFi
THE WiFi
THE WiFi
monster mobile
Monster Mobile
ZEUS WiFi
ZEUS WiFi
Air WiFi
Air WiFi
100GB
2,976円
100GB
3,148円
100GB
3,263円
100GB
3,058円
100GB
3,278円
50GB
2,515円
40GB
2,970円
30GB
2,344円
20GB
1,965円
20GB
2,028円
データチャージ
30GB:6,600円
データチャージ
30GB:3,450円
データチャージ
×
データチャージ
20GB:2,640円
データチャージ
20GB:4,400円
データチャージ
×
データチャージ
10GB:1,870円
データチャージ
10GB:2,200円
データチャージ
10GB:1,980円
データチャージ
×
データチャージ
7GB:979円
データチャージ
×
データチャージ
5GB:1,100円
データチャージ
5GB:1,100円
データチャージ
×
データチャージ
2GB:550円
データチャージ
2GB:665円
データチャージ
2GB:550円
データチャージ
×
お試し期間
30日
お試し期間
30日
お試し期間
14日
お試し期間
×
お試し期間
30日
縛りなし
縛りなし
×
縛りなし
縛りなし
縛りなし
縛りなし途中解除
縛りなし途中解除
×
縛りなし途中解除
縛りなし途中解除
×
縛りなし途中解除
×
電話問い合わせ
電話問い合わせ
×
電話問い合わせ
×
電話問い合わせ
電話問い合わせ
×
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

こうしてみると、「それがだいじWiFi」がいかにライバルを意識してサービス内容を決めているのが分かります。

  • 他社と比較しても低価格
  • データチャージが充実
  • お試し期間30日
  • 縛りなし・途中解除OK
  • 電話問い合わせあり

「それがだいじWiFi」は、他社と比較しても十分魅力的なサービスといえます。

それがだいじWiFiはどんな人におすすめ?

それがだいじWiFiはどんな人におすすめ?
ふぁいりん

それがだいじWiFiって、結局どんな人におすすめなのかな?

それがだいじWIFIがおすすめな人

「それがだいじWiFi」が向いているのは、下記のような方です。

  • 100GB以下の容量で十分
  • 5G通信は不要
  • 使えれば特に速さにはこだわらない
  • できるだけ安く使えるポケット型Wi-Fiがほしい
  • 20GBでは少し足りない

できるだけ安く100GBクラスの大容量データ通信を使いたいという方には、ぴったりのサービスです。

それがだいじWIFIをおすすめできない人

逆に、こんな方には「それがだいじWiFi」はおすすめできません。

  • 100GB以上の大容量データ通信がしたい
  • 5Gを使いたい
  • 通信速度にこだわる
  • 口座振替・デビットカードで支払いたい
  • 大手通信会社のサービスがいい

最新の5G環境や、100GB以上の大容量通信を行いたいという場合は、大手キャリアの無制限プランやWiMAXサービスも検討したいところです。

それがだいじWiFiのよくある質問

それがだいじWiFiのよくある質問

これまでの解説ではご紹介しきれなかった細かな点について、Q&A形式でお答えします。

海外で使えますか?

クラウドSIMなので、そのまま海外でお使いいただけます。

利用料は1日1,200円。1日1GBまでお使いいただけます。規定のデータ量を使い切ると日本時間の当日24時まで128kbpsの速度制限がかかります。余ったデータの繰り越しはできません。

契約月は日割りになりますか?

利用料金の日割りには対応していません。基本的に登録・発送された月よりご利用開始となります。
※翌月希望で申込みの場合、前月中に事前出荷させていただく場合がありますが、その場合は翌月からご利用開始となります。

翌月から利用開始したいのですが?

お申込み時に、ご利用開始月選択にて「翌月利用開始」を選択ください。
なお、毎月26日以降のお申込みはすべて翌月利用開始として受付いたします。

契約途中のプラン変更は可能ですか?

ご契約プランの変更は承っておりません。
縛りなしオプションなどのオプション退会は受付可能です。

複数台契約は可能ですか?

1名義5台までご契約可能です。2台目以降のお申込みの際には本人確認書類等のご提示をお願いする場合がございます。
法人名義の場合は、審査の上5台以上のご契約にも応じます。

契約期間について教えてください。

通常は2年間契約となります。契約期間内の解約の際には契約解除料(9,900円)が発生します。
自動更新はありませんので、25ヶ月目以降はいつでも解除料なしで解約可能です。
また、「縛りなしオプション」ご加入の場合は契約解除料が免除されます。

解約方法を教えてください。

解約の申請は問い合わせフォームから行ってください。毎月15日までに申請いただいた分を、当月末解約として受付いたします。
オプションの解約は問い合わせフォーム、またはカスタマーセンターへご連絡ください。

解約時に端末返却は必要ですか?

端末はレンタルとなります。解約時には返却が必要です。端末一式(本体・箱・説明書・ケーブル等)をご確認の上返却ください。
端末や付属品の紛失・汚破損がある場合、端末損害金として最大25,000円(税込27,500円)を請求させていただきます。

契約のキャンセルは可能ですか?

商品発送前であれば無償でキャンセル可能です。
商品出荷後は「30日間お試しキャンペーン」での対応となります。
「縛りなしオプション」加入時は「縛りなしオプション」利用での解約対応となります。

まとめ|「それがだいじWiFi」ってどうなの?

「それがだいじWiFi」について解説してきました。

  • 「ちょうどいい容量」30/100GBプラン
  • 国内3キャリア対応のクラウドSIM型
  • 最安値級の価格
  • 30日間お試しキャンペーン実施中
  • 縛りなしプランが選べる
  • 2年契約は自動更新なし
  • 足りなくなったらデータチャージ可能
  • 電話とフォームで問い合わせできる
  • 縛りなしから2年契約へ変更可能

「それがだいじWiFi」は、他社のクラウドSIMサービスを研究し尽くした、競合他社に負けないプラン設計が魅力のサービスです。

特に、実際の利用状況から設計された30GBプランや、縛りなしから縛りありへのプラン変更が可能で、その際の契約期間のリセットがない点、電話での問い合わせに対応している点など、ユーザーニーズへのきめ細かな対応に、企業努力を感じます。

クレジットカード以外の支払い方法が選べない点は少し残念ですが、これは他社も同様なのでしかたのないところかもしれません。

「それがだいじWiFi」は、月100GBのポケット型Wi-Fiを検討中の方、月20GBでは少し足りないという方には大変おすすめできるサービスです。

丸わかり それがだいじWiFi|10のおすすめと5つのデメリット。契約前に知りたいポイントを全解説!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次